銀行時代の後輩と久々に飲んだ。【オロゴンのTwitterアーカイブ】

ビジネス

昨晩は銀行時代の後輩と久々に飲んだ。

酔った後輩が、「僕は偉くなりたいんです!これだけ辛い思いをしてきて耐えてきたからには出世したい!カネなんてどうでもいいんです。とにかく偉くなりたい。」と絞り出すように言っていて、資本主義の罠に背筋が凍り付いた夏の夜。

順調に課長の職位になった彼は年収1000万は悠にあるはずだが、貯金があまり無いという。

聞くと、その使い道はほとんどが飲み代。

典型的なラットレース人生だよなあ。無事に出世して、夢が叶えばいいんだが…。

(2018年8月7日のツイート)

コメント

タイトルとURLをコピーしました