【セール終了】Amazonサイバーマンデーセール2018がかなり複雑なので、攻略法も交えて解説する。

買い物

12月7日18時~、年末最後の聖戦 Amazonの「サイバーマンデーセール」が始まっている。(~12月11日1:59)

ご存知のとおり、夏のプライムデーに匹敵する、Amazon渾身の大セールである。

今日はこのサイバーマンデーセールの制度や枠組みについて解説しつつ、Amazonヘビーユーザーの僕が攻略法を交えつつ、解説していきたいと思う。

まずは、Amazonギフト券をチャージ!

チャージについてはくわしくはこちら。

Amazonポイント還元キャンペーン

今回のサイバーマンデーセールの目玉のひとつにもなっている、こちらのポイント還元キャンペーン

そのポイント早見表がこちらだ。

 

 

うん、すごい複雑。これはもう、税制なみに複雑化しているといっても過言ではない。

軽減税率の分岐チャートもびっくりである。

この表については、むしり文章にした方がわかりやすい気がしたので、いかにまとめてみた。

 

忘れがちだが、キャンペーンはエントリーが必要

こちらのページを閲覧するだけでエントリーが完了するので忘れないようにしておこう。

買い物の合計金額1万円がまずクリアすべき、最低条件

セール中の合計金額1万円以上が今回のポイントアップキャンペーン適用の最低条件だ。

この合計額の対象外となる商品もあるので気を付けよう。(後ほど説明)

合計2万円以上で+1.5%アップ

合計2万円以上になるとポイントがさらに、+1.5%上乗せになる。

Amazonプライム会員なら+3%アップ

Amazonプライム会員の場合+3%ポイントアップする。

今プライム会員じゃない人は、無料体験に申し込めばキャンペーン対象になるのだが、その場合は2018年1月12日までに有料会員に移行する事が条件となる。

無料体験後は、プライム有料会員の月間プラン(400円)に自動以降するようになっているため、

15,000円以上の買い物をすれば、3%還元で400ポイント以上となり元が取れる計算。

(キャンペーン上限5000ポイントには注意)

有料会員を退会するなら、2018年1月15日のポイント付与を確認してからにしよう。

退会手続は有料会員に移行(無料登録から1か月)後に、こちらから行うことができる。

Amazonアプリ利用で+1%アップ

Amazonショッピングアプリの利用で+1%ポイントアップ。

アプリをインストールしておけばブラウザで商品リンクを踏んでも、勝手にアプリが立ち上がるので手間はそんなにかからない。あらかじめ、インストールしておこう。

アプリインストールはこちらから。

ちなみに、まだ利用したことがないひとは初回購入で300ポイントを受け取ることができる。

Amazonブランドのクレジットカードで決済すれば+2%

AmazonブランドのクレジットカードであるAmazon Mastercardで決済した買い物については+2%ポイントアップ。

カードを保有しているだけではなく。このカードで決済する事が条件であることに気を付けよう。

これからAmazonカードを申し込んでも間に合う?

即時審査サービス(毎日9時~19時)で申し込めば、Amazonテンポラリーカードという一時的なカード番号が発行される。

審査に合格すれば、申し込み後すぐにテンポラリーカードが作成され、自動的にAmazonのアカウントに登録される。

このテンポラリーカードでは3万円まで買い物ができ、これで購入した分はキャンペーンの対象となる。

カード申し込むならクラシックとゴールド どちらがいい?

 

クラシックは、年会費無料(年1回以上利用が条件) で発行時に5000ポイントがもらえる。

ゴールドは年会費が10,800円かかるが、「マイぺいすリボ」と「WEB明細書」を申し込むと年会費が4,320円にまで落ち、プライム会員年会費(3,900円)もコミコミなので、カード保有でかかる負担は実質400円ほどということになる。

 

ちなみに「マイぺいすリボ」は毎月の返済額をMAXにしておけばリボ払いじゃなく、普通の1回払いと同じように無金利で利用可能。

両社のいちばん大きな違いは、Amazonでのポイント還元率(クラシック=2% ゴールド=2.5%)だと思うので、Amazon利用頻度で決めればいいと思う。

Amazonポイント還元キャンペーンの注意事項を整理

・今回のポイント還元キャンペーンでのポイントの上限は全体で5000ポイントまで

・プライム会員+3%分については、 プライム無料会員の場合、2019年1月12日まで有料会員に移行する必要あり

・ポイント付与日は2019年1月15日 → プライム会員退会するならポイント貰った後に。

(Amazon Mastercardゴールドが発行されれば有料会員扱いになるので考えなくてよい)

・もらえるポイントは通常のポイント。有効期間は通常通り1年 (期間限定ではない)

キャンペーンの合算対象外となるもの

・Amazonギフト券

・Amazonコイン

・Amazon各サービスの手数料・年会費など。

・ポイント付与前にプライム会員を退会した場合 (プライム会員の+3%)

・予約商品

・2018年12月25日までに商品が発送されない場合。

くわしくは公式のキャンペーン細則・Q&Aを参照

まとめ

ポイントアップキャンペーンの条件はごちゃごちゃしたチャートより、わかりやすいシンプルな図を見つけたので貼っておく。

自分のポイントアップの獲得率とキャンペーン上限5000ポイントを意識して、効率的なショッピングプランを作ろう!

 

まとめ

年々、複雑化するAmazonサイバーマンデーせール。

これだけの備えがあればもう完璧だろう…

おそらく全てのキャンペーンをうまく組み合わせれば、10%近くのポイント還元を手に入れることはできると思う。

うまく活用いただき、大いにポイントをゲットしていただきたい。健闘を祈る。

 

Amazon サイバーマンデーセール を見てみる!

 

そもそも、セール価格が本当に安いのかどうかも知っておく必要がある。

 

ちなみに、今回のサイバーマンデーには間に合わないが、今回のようなセールに備え、ふるさと納税の返礼品でAmazonギフト券をもらうのは非常におすすめ。以下の記事で紹介している。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました